何かお探しですか?
何かお探しですか?

木梨憲武 24年ぶりのドラマ主演 春になったら

2024.02.24 更新
木梨憲武 24年ぶりのドラマ主演 春になったら

この記事はPRを含みます。

木梨憲武 24年ぶりのドラマ主演 春になったら

木梨さんが演じる“余命3か月と宣告された父”と、奈緒さんが演じる“3か月後に結婚を控えた娘”が、残された家族の時間をどのように過ごすかを描いたハートフル・ホームドラマです。木梨さんが連続ドラマの主演を務めるのは1999年のフジ系『小市民ケーン』以来になります。

その他の最新情報といたしましては、1月26日に、初となる自叙伝『みなさんのおかげです 木梨憲武自伝』が発売。2月頭からは、NHK『みんなのうた』で所ジョージさんが作詞作曲した『きみのたこ焼き』の歌唱を担当します。

上へ